先輩の成功事例

希望どおり地元の薬局に就職できました。 薬剤師 小山千佳さん(仮名)インタビュー

小山千佳さん
ROOKIE'Sのサービス を知ったきっかけは何ですか?
同じ大学の友達が先に登録をしていて、その友達の紹介で教えてもらいました。
就職支援サービスは薬学生の間でもまだ珍しいサービスだと思いますが、初めにこのサービスを知ったときの感想は?
どのようなシステムなのかがよくわからなかったのと、信頼して大丈夫なのかなとちょっと不安な気持ちもありました。でも、実際に話を聞いてみたらしっかり今後のことについて説明をしてもらったので安心しました。
実際にこのサービスを利用して、良かった点を教えてください。
私は転勤や異動の心配もあったので、あまり大手の企業に就職するのには不安がありました。自分で調べてみても大手の会社の募集情報しか探すことが出来なかったので、もし一人で就職活動をしていたらなかなか希望の会社が見つからなかったと思います。登録をしたときに自分の希望を担当の方に伝えたところ、地元の会社や中堅の会社の情報を教えてもらって、求人の紹介をしてもらいました。私の希望や不安を理解していただいたからだと思っています。また薬剤師業界の現在や今後の展望についての話も聞くことができて、より良い活動が行えたと思っています。
お友達も紹介していただきましたが、どんな点をおすすめしていただいたのですか
実際に担当の方と面談をして、希望の条件を詳細まで聞いてもらったこと。そして、薬局への面接にも同行してもらえたし、内定後までしっかりサポートしていただけました。又、一社内定を辞退しているのですが、このときも担当の方が対応をして下さいました。一人では初めての就職活動で不安だらけの中、常にサポートしてもらっているという安心感はとても大きかったです。
当社の国家試験対策セミナーで役に立った点は?
セミナーの内容はもちろんですが、他の大学の方と一緒にセミナーを受けることでとても刺激を受けました。私自身も大学の友達の環境ものんびりしていたので、それと比較すると他大学の方たちは皆頑張っていて、大事な時期に気を引き締めることが出来たと思います。
今のお仕事を教えて下さい。
まだ入社して数日しか経っておらず、右も左もわからない状況の中ですが、先輩にゆっくり・しっかりと教えて頂きつつ、他の会社と合同研修を受けています。社会人の大変さを感じながらも、接遇や基礎知識や禅寺での体験修行等もあり、充実した日々を送っています。
薬学生の皆さんにメッセージをお願いします。
メディカルリソースの方に教えて頂いたとおり、薬剤師は従来の選ぶ立場から選ばれる立場に移行されつつあるということを、就職活動を通して実感しました。自分の目でしっかりと先を見据え就職活動を行わないと、数多い薬剤師の中で埋もれる可能性が大きいので、しっかり頑張ってください。